日本館の展示

「Where ideas meet アイディアの出会い」をテーマに、日本の様々なコンテンツを最新のテクノロジーで魅せる展示空間として構成。来場者は各ゾーンを進みながら、「多様な出会いを大切にすることで、新しいアイディアが生まれ、交流し、未来がよりよい方向に変わりゆくこと」を体感します。そして、2025年日本で開催される「大阪・関西万博」へとつなぐアクションを生み出します。

シーン構成

  • 展示 シーン1日本との出会い

    日本は、古来より厳しい自然環境に畏怖の念を抱き、共生してきました。その原風景、人々が紡いできた感性、織りなされてきた文化の系譜からなる「出会いの物語」を紹介します。没入感のある映像・空間表現を通じ、来場者を物語の中へと誘います。

    展示 シーン1
  • 展示 シーン2出会いの歴史としての文化

    日本文化は、これまでの歴史のなかで外来の知恵や技術を受け入れながらも、決して迎合することなく、独自の発展を遂げてきました。霧のたゆたう幻想的な映像演出空間で、その歴史を振り返ります。

    展示 シーン2
  • 展示 シーン3現代日本のテクノロジー

    自然に学ぶテクノロジー、日本の伝統文化に着想を得たプロダクトなど、日本は独自の視点から世界に貢献する数々のソリューションを生み出してきました。「見立て」による日本らしい精巧な模型作品の数々をお楽しみいただきます。

    展示 シーン3
  • 展示 シーン4私たちの今と課題

    社会が急速に変化をするなか、様々な課題が生じています。世界がグローバルにつながる現代、解決に向けた様々な取り組みもまた、地球規模で求められています。鏡を利用した無限反射空間のなかで、映像に映りこむ自分自身とともに、私たちの今を見つめます。

    展示 シーン4
  • 展示 シーン5アイディアの出会い

    多様な個性や感性を持つ人々が出会うことで、新しいアイディアが生まれます。よりよい地球の未来に向けて一緒に動き始めましょう。360度に広がる全周型のシアターに最新式のデータ技術とグラフィックアートを融合、これからの世界をつくる第一歩を体感いただきます。

    展示 シーン5
  • 展示 シーン6いのち輝く未来社会のデザイン
    Expo 2025 Osaka, Kansai, Japan

    2025年に日本で開催される「大阪・関西万博」のテーマです。これから世界中の人々のアイディア、アクション、チャレンジが出会い、融合していきます。さぁ、いのち輝く未来へ踏み出しましょう。私たちのメッセージが次の万博をかたちづくります。

    シーン6

演出のみどころ

  • 演出の見どころ 1来場者の行動で作るクライマックス

    館内で貸与する観覧専用スマートフォンにより来場者それぞれの行動をデータ化。その日、その時に集まった来場者によりクライマックスシーンが形成されます。

    来場者の行動ログを活用
  • 演出の見どころ 2ミストが作り出すイマーシブな体験

    極微細ミストがひんやり漂う幻想的な世界とプロジェクションによる立体感のある映像美が、これまでにない没入体験を実現します。

    超微細なミストが漂う空間
  1. TOP
  2. 日本館の展示

このサイトは機能改善のためにCookieを利用します。 詳細はこちら