日本館の運営

開館時間

10:00~22:00

アテンダント

日本館では、一般公募により決定したアテンダントが来館者をもてなします。アテンダントが着用する公式ユニフォームには環境に配慮した高機能素材を使用し、ドバイ万博のテーマである、人と人、心と心、文化と文化などの「つながり」を表現しました。通常は真っ白に見えるジャケット・スニーカー・鞄は、光が当たると文様が浮き上がる再帰反射プリントを施しています。

日本館公式ユニフォーム

日本館公式ユニフォーム制作デザイナー

森永邦彦

森永 邦彦MORINAGA Kunihiko

ANREALAGE(アンリアレイジ)
主宰

ANREALAGE(アンリアレイジ)主宰。1980年東京生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。2003年「アンリアレイジ」設立。東京コレクションで発表を続けた後、2014年秋、15S/Sよりパリコレクションデビュー。2019年「LVMHヤング ファッションデザイナープライズ」ファイナリストに選出。第三十七回毎日ファッション大賞受賞。

運営

博報堂

株式会社博報堂

博報堂は1895年に創業し、「生活者発想」と「パートナー主義」という変わることのないフィロソフィーのもとで、日々革新を続けています。高いクリエイティビティを持つプロフェッショナルがチームを編成し、広告領域のみならず、経営・事業から社会イシューまで、あらゆる領域でクライアントの皆様の国内外における課題解決をお手伝いしています。今後もクリエイティビティの力で生活や社会、事業構造の変革に寄与するような新たな価値を提供してまいります。

行催事

博報堂

株式会社博報堂

博報堂は1895年に創業し、「生活者発想」と「パートナー主義」という変わることのないフィロソフィーのもとで、日々革新を続けています。高いクリエイティビティを持つプロフェッショナルがチームを編成し、広告領域のみならず、経営・事業から社会イシューまで、あらゆる領域でクライアントの皆様の国内外における課題解決をお手伝いしています。今後もクリエイティビティの力で生活や社会、事業構造の変革に寄与するような新たな価値を提供してまいります。

博報堂プロダクツ

株式会社博報堂プロダクツ

博報堂プロダクツは12の事業本部、3つの支社、9つのグループ会社をもつ製版一体型の総合制作事業会社です。当社は一貫してモノ作りにこだわる、つまり“こしらえることのプロフェッショナル”としてクライアント企業の課題解決に取り組んでいます。人を動かし、商品を売り、顧客にする力。それが私たちが掲げる「顧客化力」です。高い「専門性」と「実施力」を強みとし、一人でも多くの生活者に、商品を手にとり、買い、買い続ける理由をつくるために、新領域のプロモーション・アクティベーションをワンストップでご提供いたします。

  1. TOP
  2. 日本館の運営

このサイトは機能改善のためにCookieを利用します。 詳細はこちら